TOP赤ちゃんに必要なミルクの量

赤ちゃんに必要なミルクの量

赤ちゃんにミルクをあげる時、どれくらいの量をあげればいいのか、
迷ってしまうかたもいるかもしれません。

そんな時は「アイクレオ バランスミルク」の
パッケージに書いてある「標準使用量」の表を見てみましょう。
月齢ごとの、1回の使用量の目安と授乳回数が書いてあるので
参考にしてください。

母乳とミルクの混合栄養のかたは、下記の例を参考に、
赤ちゃんとママに合った方法を見つけてみてくださいね。

混合栄養の方法

母乳は、乳腺を空にする機会が多いほど分泌がよくなるので、毎回まず母乳を飲ませたあとミルクをあげる方がベターですが、あまりこだわらずに赤ちゃんとママに合った方法を見つけていきましょう。

与え方の目安

●毎回混合

1回の授乳で少し足りない、もしくは1回の出方は少ないが時間が来ると母乳が出るタイプ

●母乳とミルクを交互に与える

時間を空けると母乳がたまってくるタイプ

●朝晩は母乳で日中はミルク

働いているママタイプ

●ミルクだけ

※哺乳瓶は母乳より飲みやすいので、飲ませすぎに注意しましょう。


月齢別ミルク量の目安

※「アイクレオ バランスミルク」の場合

月齢
(ヵ月)
平均体重
(kg)
1回の使用量 授乳回数
(回/日)
スプーン
(杯)
できあがり量
(ml)
〜1/2 3.0 4〜6 80〜100 7〜8
1/2〜1 3.7 6 120 7
1〜2 4.6 7〜8 140〜160 6
2〜3 5.6 8〜9 160〜180 6
3〜4 6.4 10〜11 200〜220 5
4〜5 7.0 11 220 5
5〜6 7.4 11〜12 220〜240 4+(1)
6〜9 7.7〜8.2 10〜12 200〜240 3+(2)
9〜12 8.4〜8.8 10〜12 200〜240 2+(3)
  • ・スプーン1杯(約2.54g)は出来上がり量20mlです。
  • ・( )内は離乳食後に与えるミルクの回数です。
  • ・ミルクの量は、離乳食の量や個人によって差がありますので必要に応じて加減してください。

子育てコラム

かわいい赤ちゃんのお写真や、離乳食レシピなど
ママ・パパを笑顔にする情報を発信中!
ぜひ、フォローしてね♪

  • facebook
  • instagram