ヨーグルトはタンサ脂肪酸の産生力で選ぶ BifiX(ビフィックス)ヨーグルトヨーグルトはタンサ脂肪酸の産生力で選ぶ BifiX(ビフィックス)ヨーグルト

BifiXヨーグル Twitter公式アカウントはこちら

タンサでカラダ軽やかに タンサでカラダ軽やかに

※すっきり軽やかなおいしさで気持ちが軽快になる様子。

カラダにうれしいスーパー物質、
それが「タンサ(短鎖)脂肪酸」

「タンサ(短鎖)脂肪酸」は、ビフィズス菌を
はじめとする腸内細菌が、大腸内で食物繊維などの
エサをとることで産生されます。
BifiXヨーグルトには、
ビフィズス菌BifiXと食物繊維イヌリンを配合。
「タンサ(短鎖)脂肪酸」の産生力が高いヨーグルトです。

「ビフィズス菌BifiX×食物繊維イヌリン」が入ったヨーグルトは、「タンサ(短鎖)脂肪酸」の産生力が高いことが明らかに!

ビフィズス菌BifiXと食物繊維イヌリンを含むヨーグルトは、乳酸菌だけが使われているヨーグルトにくらべ、48時間培養後のタンサ(短鎖)脂肪酸量が有意に多い結果が認められました。

タンサ(短鎖)脂肪酸
※試験概要:慶應義塾大学先端生命科学研究所特任教授/株式会社メタジェン代表取締役社長CEO福田真嗣氏監修のもと、帝人株式会社が実施。ヒトの腸内に近い環境を人工的につくり出した装置「in vitro腸内細菌叢培養モデル」に、乳酸菌のみのヨーグルトと、ビフィズス菌BifiXと食物繊維イヌリンを配合したヨーグルトを添加し、48時間培養。

詳しくはこちら

  • シェアするシェアする
  • ツイートするツイートする
ページの先頭へページの先頭へ