TOP離乳食・幼児食レシピ12~18か月頃 幼児食

12~18か月頃 幼児食

「アイクレオ フォローアップミルク」
シリーズについてのお知らせ


「アイクレオ フォローアップミルク」シリーズは、現在一時的に欠品しております。
お客様には多大なるご迷惑をおかけいたしますこと深くお詫び申し上げます。
幼児用ミルクは11月下旬以降順次販売再開を予定しております。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

離乳の完了の例(12~18か月頃)

時計

トースト

オムレツ

野菜入りスープ

時計

アイクレオ フォローアップミルク
または牛乳

くだもの

時計

チキンライス

ブロッコリーのおひたし

時計

アイクレオ フォローアップミルク
または牛乳

ビスケット

時計

軟飯

鮭のグリーンソースがけ

ゆでじゃがいも

ほうれん草ごまあえ

吸物(豆腐)

離乳の完了の例

パクパク期の12~18か月頃

  • 食事が大人の時間と同じ朝、昼、夕の3回になります。
  • 1歳以降はフォローアップミルクまたは牛乳を1日300~400mlコップやマグで与えましょう。
  • つたい歩きやあんよをし、体全体がしっかリして手指の動きが器用になることは食べる動きを助けることにつながります。

離乳食の食べさせ方のポイント

  • 手づかみ食べが中心の時期なので、手づかみしやすいメニューを用意し、多少汚れても赤ちゃんが好きに食べられるようにサポートしましょう。
  • 食べやすい姿勢が崩れないように、椅子の高さやテーブルの距離を調節しましょう。足が床や足乗せ台にしっかりつくようにしましょう。
  • 食事を始める前に、一緒に「いただきます」の挨拶をして、食事に集中させましょう。食事時間は20~30分が目安ですが、ゆっくり時間をかける子もいます。離乳食をおしまいにするときは、「ごちそうさま」の挨拶をして区切りのけじめをつけましょう。
<座った姿勢>

12~18か月頃の調理形態
(固さの目安)と1回当たりの目安量

歯茎で噛める固さ(肉団子くらい)

おかゆ

おかゆ

やわらかいごはん

にんじん

にんじん

5~10mmの角切り

ほうれん草

ほうれん草

5~6mm四方サイズ

とうふ

とうふ

10~12mmの角切り

白身魚

白身魚

少し大きめにほぐす

鶏ささみ

鶏ささみ

5~6mmくらいに刻んだり裂いたりしたもの

  • ●炭水化物軟飯大さじ6(約90g)~ごはん大さじ5(子ども用茶碗1杯弱80g)、食パン(サンドイッチ用)1~1.5枚、ゆでうどん1/3~1/2玉
  • ●ビタミン・ミネラル野菜・果物40~50g[目安]にんじん3~4cm長さ、ほうれん草の葉先15枚、トマト1/4個、いちご3個
  • ●たんぱく質全卵1/2~2/3個、魚の切り身1/4切れ(15~20g)、肉(15~20g)、豆腐1/6丁(50~55g)、乳製品約100g

味付け・調理方法

  • 薄味が基本ですが、しょうゆ、塩みそ、ケチャップ、マヨネーズ、砂糖、バター等も少量であれば使用できます。
  • ゆでる/煮る/蒸す/炒める/焼く/揚げる

幼児食

  • 食事量は大人の半分くらいが目安です。栄養バランスを考えて食事を組み合わせましょう。
  • 健やかな成長のために、十分にビタミンやミネラルをとることが大切です。
  • 一度にたくさん食べられない幼児期はおやつをプラスしてエネルギーや栄養素を補います。

おやつについて

子どものおやつは、発育期における栄養を満たす4回目の食事であり、食事で不足しがちなものを意識してとるようにします。

芋類、乳製品、果物のイラスト

芋類、乳製品、果物など自然の甘さがある素材そのものの味を楽しみましょう。

おやつの時間のイラスト

おやつは前後の食事との間に最低2時間はあけるようにしましょう。

スナック菓子などのイラスト

濃厚な味のもの、香辛料の強いスナック菓子、脂肪の多いものは避けましょう。

便秘について

スナック菓子などのイラスト

便秘の予防や治療に食物繊維が大切です。野菜類は毎食十分食べさせましょう。芋類や海藻脂肪分(マヨネーズ、バター、ピーナッツバター、植物油)の摂取も良いです。

スナック菓子などのイラスト

心理的なことからも便秘になることがあります。(排尿、排便のしつけ)
おなかをすかせるために、戸外での運動をよくさせ、規則正しい生活をしましょう。

偏食について

  • 子どもが嫌いな食べ物を食べた時、適切にほめ、勇気づけ、自信をもたせましょう。
  • 調理方法を工夫し、食べ物の味、匂い、形などが目立たないようにまた食器や盛り付けなども工夫してみましょう。
  • 周囲の人がおいしそうに食べてみせてあげることや、同年齢の子どもたちと一緒に食べたりするのもよいでしょう。
<座った姿勢>

幼児期に大切な栄養補給を
フォローアップミルクで♪

アイクレオフォローアップミルク

『アイクレオフォローアップミルク」は1歳頃から3歳頃までのお子さまのためのバランスのよい栄養補給を目的としたミルクです。遊び食べや食ベムラが気になるお子様に不足しがちな「」「カルシウム」、おなかによい「ヌクレオチド」「ガラクトオリゴ糖」を配合しています。

アイクレオフォローアップミルク
アイクレオフォローアップミルク
アイクレオフォローアップミルク
POINT1

アイクレオフォローアップミルクを1日400ml(200ml×2回)飲むことで鉄4.5mgをとることができます。鉄は子どもの成長に大切な役割を果たします。また、ビタミンCも鉄との適正バランスで配合しています。

1日の鉄の推奨量
POINT2

カルシウム450mgはアイクレオフォローアップミルクを1日400ml(200ml×2回)飲むことで補給できます。カルシウムの吸収を助けるビタミンDも配合しています。

1日のカルシウムの推奨量

7Daysレシピ例

7Daysレシピ例 7Daysレシピ例 7Daysレシピ例 7Daysレシピ例 7Daysレシピ例 7Daysレシピ例 7Daysレシピ例
お米の写真

お米2合にアイクレオフォローアップミルクスティック2本でできるフォローアップミルクご飯も試してみてね!

1歳からの幼児食

10種類の野菜が入っていて、鉄・カルシウムもとれるよ!

  • ごはんにかけるメニュー
  • おかずのメニュー
  • ごはん・めん・パスタ入りメニュー
7Daysレシピ例 7Daysレシピ例 7Daysレシピ例 7Daysレシピ例
お米の写真

お米2合にアイクレオフォローアップミルクスティック2本でできるフォローアップミルクご飯も試してみてね!

1歳からの幼児食

10種類の野菜が入っていて、鉄・カルシウムもとれるよ!

  • ごはんにかけるメニュー
  • おかずのメニュー
  • ごはん・めん・パスタ入りメニュー
かわいい赤ちゃんのお写真や、
離乳食レシピなど
ママ・パパを笑顔にする
情報を発信中!
ぜひ、フォローしてね